神戸離婚協議書作成相談所

年金分割について

 

婚姻期間中に支払った厚生年金と共済年金は夫婦共同で納めたものとみなして、将来の年金額を計算し、離婚時に公平に分割する制度が「年金分割」です。
この年金分割制度の実施により、多くの専業主婦が救済されることになりました。

 

専業主婦では、夫が支払った保険料の一部(最大50%)を妻が支払ったこととして、年金額が計算されます。
共稼ぎの夫婦では、夫婦あわせた額を半分に分割して計算します。

 

年金分割は、厚生年金と共済年金のみが対象で、国民年金に加入している自営業の方は対象外になります。
また、年金分割ができるのは婚姻期間中のみで、受け取れるのは離婚時ではなく、自分自身が年金を受給できる年齢になってからになります。

 

関連ページ

慰謝料
離婚後の幸せな生活のために作成しておくべき”離婚協議書”について
必要性をはじめ、内容や作成等についてわかりやすく説明します
財産分与
離婚後の幸せな生活のために作成しておくべき”離婚協議書”について
必要性をはじめ、内容や作成等についてわかりやすく説明します
養育費
子どもがいる家庭が離婚する場合は、その養育費について”離婚協議書”に明記しておかなければ後々トラブルの元となり得ます。
離婚後の養育費についてわかりやすく説明します
親権・監護権
未成年である子どもを監護、教育して財産・生活を管理する親の責任である、親権について説明します
面会交流
子どもとの面会交渉で”離婚協議書”に明記する内容
必要性をはじめ、内容や作成等についてわかりやすく説明します